無料占い 算命学 無料鑑定 占い結果

  1. 無料占い 算命学 無料鑑定
  2. 占い結果

命式

陰占図


陰水

陽金

陰金

陰土

陽木

陰土
蔵干
陰水

陽火

陰火
寅卯天中殺( 大運 年運

陽占図

伴星 左肩
司禄
引力
(陰土)
龍高
習得
(陽水)
天庫
墓守
身中(5)
右手 左手
貫索
守備
(陽木)
司禄
引力
(陰土)
禄存
引力
(陽土)
右足 左足
天南
青年
身強(10)
玉堂
習得
(陰水)
天恍
少年
身中(7)

全ての干支と蔵干が同じ有名人

基本性格

本質的な性格

陰占図で干支の五行のバランスを見ると、
木1 火0 土2 金2 水1 
です(太字は自分自身を表す日干の五行)。
相生が「木」で止まりますので、慎重で保守的です。

五行のバランスが同じ(日干の五行は異なる)有名人

陰陽のバランスは、
陰4 陽2
で「陰」に偏っていますので、現実面を重視する傾向があります 。

陰陽のバランスが同じ有名人

日干は癸(陰水)です。 人から必要とされたり、誰かのためになっていると感じることで幸せを感じます。心優しく頭も良くて、人に教えるのも上手です。我を出さずに空気を読んで周囲に気を遣うため、ストレスがたまりがちなところも。意識して適度に発散することが大切です。 寅月の癸です。

日干支は癸丑です。 考え方がしっかりとしていて周りに流されない人でしょう。芯が強く、逆境でも地道に着実に前に進みます。仲良くなるまでは時間がかかりますが、一旦打ち解けた相手はとても大事にします。

日干支が同じ有名人

年柱は三業干支/一人行の業(辛未)があります。一人行の業は、独身でいると運気が上がると言われる業です。男性は独身を通すか離婚したら再婚を繰り返すと良いと言われ、女性は独身を通すか最初の結婚を貫くか、離婚しても再婚は良くないと言われる業です。三業干支は異常干支に比べると影響は非常に小さく、老年になるまで気づかないこともありますが、自覚して気に留めておくと防げることも多いでしょう。 三業干支は先祖の業を背負ってきていると言われ、その因縁を断ち切る役目があると言われます。 三業干支を持っている人は、特に先祖を大切にすることを忘れないようにしましょう(日柱が一番影響が強く、次いで月柱、年柱で一番影響が弱いです)。

年柱の三業干支が同じ有名人

日支と年支の関係は、庫気刑がありますので、冷徹なところがあったり、目上とのトラブルが暗示されます。冲がありますので、自分が納得できないことはしないので、周囲とのトラブルが多くなりがちです。あまり自分の考えに固執し過ぎない方が良いでしょう。

陽占図で見ると、本質を表す胸の星は司禄星です。 家庭的で控え目です。穏やかで優しい性格ですが、家族や近い関係の人には特に優しいでしょう。貯金や技術など、何かしら、日々の生活の中での積み重ねを大切にしていくと良いでしょう。節約も上手です。

胸の星とその他の星の組み合わせは、
司禄星×龍高星:「クリエイティブになる」
司禄星×禄存星:「社交的で人が良い」
司禄星×玉堂星:「穏やかで精神的」
司禄星×貫索星:「自分の世界を作り出す」
司禄星×司禄星:「社交性が増す」
となります。

年代ごとの性格

初年期(~30歳位)

初年期は、左肩の星(天庫星)、頭の星(龍高星)、左手の星(禄存星)の特長が出ます。
忍耐強く努力できるでしょう。少し体が弱いかもしれません。ご先祖様から守られますので、精神性を高めるようにすると良いでしょう。
チャレンジ精神旺盛で、束縛を嫌います。変化を好み、好奇心旺盛ですので、旅行などもよくするでしょう。学ぶことが好きですが、机でする勉強というよりは、体験学習的な面が大きいでしょう。人には無い発想力にも恵まれます。また、面倒見がよく思いやり深いので、人が寄ってきます。気前がよく、お金は大きく稼ぎ、大きく使うタイプと言えるでしょう。愛情深く、奉仕精神に溢れているので、人の為になっていると感じる時に大きな幸せを感じられるでしょう。

中年期(30歳位~60歳位)

中年期は、左足の星(天恍星)、胸の星(司禄星)、腹の星(玉堂星)の特長が出ます。
周囲の人達に優しく、異性を惹きつける魅力があるのでモテます。夢に溢れ、海外や未開の地に憧れますので、外国に行ったりすることが増えるでしょう。大人になり切れないようなところがあるので、少し自分勝手で我儘だと思われる面もあります。
家庭的で控え目です。穏やかで優しい性格ですが、家族や近い関係の人には特に優しいでしょう。貯金や技術など、何かしら、日々の生活の中での積み重ねを大切にしていくと良いでしょう。節約も上手です。また、古風で家庭的です。勉強好きで、伝統的なことにも興味を示します。学べば学ぶだけ、どんどん吸収していけるでしょう。一流に学ぶことが大切です。人に教えることも、子供を育てることも上手でしょう。

晩年期(60歳位~)

晩年期は、右足の星(天南星)、右足の星(貫索星)の特長が出ます。
いつまでも気が若く、元気なお年寄りです。若い者には負けられないと、リーダーシップを発揮して若い人達との交流を好むでしょう。若者の気持ちが分かる老後になります。毒舌だったり口うるさくなりがちなところには注意しましょう。
しっかりした自分の世界を持っていて、土足で踏み込まれるのを嫌います。独立独歩で一度決めたら何事も諦めずに頑張ります。拘りが強いところがあり、時に頑固者だと思われます。どうしても譲れない部分以外は、協調性を身に付けることが大切です。

晩年期の星の組み合わせが同じ有名人

仕事・才能

仕事の取り組み方

胸の星は司禄星です。 真面目で地道に努力ができます。慎重で派手さはありませんが、小さなことを積み重ねていくことで力を発揮できるでしょう。控えめで謙虚な姿勢が吉です。 また、社会性を表す左手の星は禄存星ですので、 人の役に立っていると感じられる仕事が向いていそう。ボランティア精神あり。人や物を惹きつける力も活かして。

才能

龍高星
貫索星 司禄星 禄存星
玉堂星

四天運は西天運です。 思考力と行動力があり、理性的です。考えながら動けます。コミュニケーション能力が高く、知的です。司禄星がありますので、普段の生活を豊かにする知恵があります。龍高星がありますので、生活に根ざしたアートやデザインに能力があります。禄存星がありますので、医療に関する分野に適性があります。玉堂星がありますので、学者と庶民をつなぐ存在となります。貫索星がありますので、既存の組織を保守する力を持ちます。

西天運で才能を発揮しやすい星の順位は下記になります。

1位
龍高星・鳳閣星
2位
玉堂星・調舒星
3位
禄存星・車騎星・貫索星
4位
司禄星・牽牛星・石門星