無料占い 算命学 無料鑑定 占い結果

  1. 無料占い 算命学 無料鑑定
  2. 占い結果

命式

陰占図


陽土

陰金

陽木

陽水

陰土

陽土
蔵干
陰水

陰土

陽土
午未天中殺( 大運 年運

陽占図

伴星 左肩
石門
守備
(陰木)
車騎
攻撃
(陽金)
天南
青年
身強(10)
右手 左手
司禄
引力
(陰土)
石門
守備
(陰木)
貫索
守備
(陽木)
右足 左足
天報
胎児
身弱(3)
調舒
伝達
(陰火)
天堂
老人
身中(8)

全ての干支と蔵干が同じ有名人

基本性格

本質的な性格

陰占図で干支の五行のバランスを見ると、
木1 火0 土3 金1 水1 
です(太字は自分自身を表す日干の五行)。
相生が「木」で止まりますので、慎重で保守的です。

陰陽のバランスは、
陰2 陽4
で「陽」に偏っていますので、精神面を重視する傾向があります 。

陰陽のバランスが同じ有名人

日干は戊(陽土)です。 面倒見が良く包容力があるので、周囲の人たちから頼りにされることが多いでしょう。頑固で自分の信念は絶対曲げないようなところがありますが、変化にも卒なく対応できますし、目標に向かって着実に努力を重ねていくことができます。 未月の戊です。

日干支は戊子です。 明るく華のある人でしょう。覇気と勇気があり、短気なところもありますが、言いたいことを言い終わるとさっぱりしています。自己顕示欲が強く、目立ちたがり屋ですが、憎めない性格でしょう。

日干支が同じ有名人

日柱は暗合異常干支(戊子)があります。戊子は、普通の家庭で育つより、逆境で育つ方が考え方等に異常性が出にくいと言われます。悪い方に異常性が出ると節操が無かったり粗野な面が出ます。異常干支を持っていると、少し変わっていたり、人とは少し違う人生を歩む可能性が高いでしょう。 カンが鋭く霊感があったり、芸術的な才能があったりする場合もあります。通常異常干支より暗合異常干支の方が影響が強いでしょう(日柱が一番影響が強く、次いで月柱、年柱で一番影響が弱いです)。

日柱の異常干支が同じ有名人

月柱は三業干支/一人行の業(辛未)、年柱は三業干支/不族の業(甲辰)があります。一人行の業は、独身でいると運気が上がると言われる業です。男性は独身を通すか離婚したら再婚を繰り返すと良いと言われ、女性は独身を通すか最初の結婚を貫くか、離婚しても再婚は良くないと言われる業です。不族の業は、普通の結婚生活は上手くいかない可能性がある業です。精神的に自立することが大切です。三業干支は異常干支に比べると影響は非常に小さく、老年になるまで気づかないこともありますが、自覚して気に留めておくと防げることも多いでしょう。 三業干支は先祖の業を背負ってきていると言われ、その因縁を断ち切る役目があると言われます。 三業干支を持っている人は、特に先祖を大切にすることを忘れないようにしましょう(日柱が一番影響が強く、次いで月柱、年柱で一番影響が弱いです)。

月柱の三業干支が同じ有名人

年柱の三業干支が同じ有名人

日支と月支の関係は、害がありますので、家庭や身近な人との間でのトラブルが暗示されます。言動が一致しなかったり、人に裏切られやすいことが暗示されます。慎重に堅実に手堅く人生を進めることが大切です。日支と年支の関係は、半会がありますので、ロジカルになり過ぎて現実離れしていることがあります。どこにでも馴染めますが、何を考えているかよく分からない人だと思われることもあるでしょう。

陽占図で見ると、本質を表す胸の星は石門星です。 親分肌で面倒見が良く、周囲に人が集まります。社交的で協調性が高く、清濁併せ呑む器の大きさがあります。集団の中で人と関わっていくことで、活き活きとできるでしょう。

日干と胸の星の組み合わせが同じ有名人

胸の星とその他の星の組み合わせは、
石門星×車騎星:「行動力があり、勤勉」
石門星×貫索星:「一人でもチームでも活躍する」
石門星×調舒星:「プライドが高いがサポート上手」
石門星×司禄星:「協調性が高く堅実」
石門星×石門星:「一人で動くことが多くなる」
となります。

年代ごとの性格

初年期(~30歳位)

初年期は、左肩の星(天南星)、頭の星(車騎星)、左手の星(貫索星)の特長が出ます。
大人から見ると少し生意気でしょう。元気いっぱいで頭も良く、リーダー的な存在でしょう。喧嘩っ早いところもあります。猪突猛進でチャレンジ精神も旺盛ですが、落ち込みやすいので、挫折したら励まして次へ進ませてあげることが大事です。
裏表がなく、思ったことを全部口に出すような人でしょう。短気で忍耐力に欠けますが、怒っても根に持たず、翌日にはケロッとしていそう。エネルギッシュで積極的です。スポーツなども好きでしょう。また、しっかりした自分の世界を持っていて、土足で踏み込まれるのを嫌います。独立独歩で一度決めたら何事も諦めずに頑張ります。拘りが強いところがあり、時に頑固者だと思われます。どうしても譲れない部分以外は、協調性を身に付けることが大切です。

中年期(30歳位~60歳位)

中年期は、左足の星(天堂星)、胸の星(石門星)、腹の星(調舒星)の特長が出ます。
謙虚で控え目で、補佐的な役割で真価を発揮します。忍耐強く努力できるので、次第に信頼を集めます。引っ込み思案で視野が狭くなりがちなので、少し積極性を意識すると良いでしょう。基本的には表に出過ぎるよりも、一歩引いた裏方的な立場で活躍できます。
親分肌で面倒見が良く、周囲に人が集まります。社交的で協調性が高く、清濁併せ呑む器の大きさがあります。集団の中で人と関わっていくことで、活き活きとできるでしょう。また、感受性が強く想像力豊かな芸術家肌。繊細で寂しがり屋ですが、ストレスをためやすい面もあり、一人で静かに過ごす時間が必要でしょう。細かい所によく気がつき、批判精神が旺盛で少し毒舌になることもありますが、ロマンチストで心優しい人です。