無料占い 算命学 無料鑑定 占い結果

  1. 無料占い 算命学 無料鑑定
  2. 占い結果

命式

陰占図


陽金

陽火

陰水

陽水

陽土

陰木
蔵干
陰水

陽土

陰木
辰巳天中殺( 大運 年運

陽占図

伴星 左肩
龍高
習得
(陽水)
調舒
伝達
(陰火)
天報
胎児
身弱(3)
右手 左手
調舒
伝達
(陰火)
龍高
習得
(陽水)
司禄
引力
(陰土)
右足 左足
天極
死人
身弱(2)
車騎
攻撃
(陽金)
天印
赤子
身中(6)

全ての干支と蔵干が同じ有名人

基本性格

本質的な性格

陰占図で干支の五行のバランスを見ると、
木1 火1 土1 金1 水2 
です(太字は自分自身を表す日干の五行)。
相生が循環しますので、オープンで人からの援助も得られやすいでしょう。

五行のバランスが同じ(日干の五行は異なる)有名人

陰陽のバランスは、
陰2 陽4
で「陽」に偏っていますので、精神面を重視する傾向があります 。

陰陽のバランスが同じ有名人

日干は庚(陽金)です。 正義感が強く、真っ直ぐな人です。厳しい状況で自分を鍛えるところで、様々な能力が開花していきます。何事にも積極的に取り組みますし、人情深く義理堅いので、人の為に尽力することも厭わないでしょう。 辰月の庚です。

日干支は庚子です。 コツコツと地道に頑張る人でしょう。表面的な親しみやすさにはややかけるところがありますが、責任感が強く、本質を見抜き、決めた事はやり抜く強さがあるので、信頼されるでしょう。

日干支が同じ有名人

日柱は通常異常干支(庚子)があります。庚子は、過保護で育てられると健康面で異常性が出やすいと言われます。異常干支を持っていると、少し変わっていたり、人とは少し違う人生を歩む可能性が高いでしょう。 カンが鋭く霊感があったり、芸術的な才能があったりする場合もあります。通常異常干支より暗合異常干支の方が影響が強いでしょう(日柱が一番影響が強く、次いで月柱、年柱で一番影響が弱いです)。

日柱の異常干支が同じ有名人

月柱は三業干支/不信の業(丙辰)があります。不信の業は、ここぞという時に大事な人に裏切られたりする業です。落ち込まずに引きずらずにポジティブに進めば、運が上がり上昇して行けます。三業干支は異常干支に比べると影響は非常に小さく、老年になるまで気づかないこともありますが、自覚して気に留めておくと防げることも多いでしょう。 三業干支は先祖の業を背負ってきていると言われ、その因縁を断ち切る役目があると言われます。 三業干支を持っている人は、特に先祖を大切にすることを忘れないようにしましょう(日柱が一番影響が強く、次いで月柱、年柱で一番影響が弱いです)。

月柱の三業干支が同じ有名人

日支と月支の関係は、半会がありますので、人のサポートをしたり、物事をまとめる能力があります。どこにでも馴染めますが、何を考えているかよく分からない人だと思われることもあるでしょう。日支と年支の関係は、旺気刑がありますので、少し頭に血が上りやすいところがあり、周囲とのトラブルが暗示されます。月支と年支の関係は、害がありますので、社会的なことで何かを始める時に障害が起きやすくなります。言動が一致しなかったり、人に裏切られやすいことが暗示されます。慎重に堅実に手堅く人生を進めることが大切です。

陽占図で見ると、本質を表す胸の星は龍高星です。 チャレンジ精神旺盛で、束縛を嫌います。変化を好み、好奇心旺盛ですので、旅行などもよくするでしょう。学ぶことが好きですが、机でする勉強というよりは、体験学習的な面が大きいでしょう。人には無い発想力にも恵まれます。

日干と胸の星の組み合わせが同じ有名人

胸の星とその他の星の組み合わせは、
龍高星×調舒星:「精神的な苦悩があるが、芸術家肌」
龍高星×司禄星:「現実性、サービス精神が増す」
龍高星×車騎星:「行動力が増す」
龍高星×龍高星:「知性や工夫の才が増す」
となります。

年代ごとの性格

初年期(~30歳位)

初年期は、左肩の星(天報星)、頭の星(調舒星)、左手の星(司禄星)の特長が出ます。
興味の対象が広く、様々なことに興味を持つでしょう。これだというものに出会えて深く突き詰めていくことができれば、大きな可能性につながります。
感受性が強く想像力豊かな芸術家肌。繊細で寂しがり屋ですが、ストレスをためやすい面もあり、一人で静かに過ごす時間が必要でしょう。細かい所によく気がつき、批判精神が旺盛で少し毒舌になることもありますが、ロマンチストで心優しい人です。また、家庭的で控え目です。穏やかで優しい性格ですが、家族や近い関係の人には特に優しいでしょう。貯金や技術など、何かしら、日々の生活の中での積み重ねを大切にしていくと良いでしょう。節約も上手です。

中年期(30歳位~60歳位)

中年期は、左足の星(天印星)、胸の星(龍高星)、腹の星(車騎星)の特長が出ます。
可愛らしい魅力があり、周りから好かれます。少しおっちょこちょいなところがありますが、助けてもらえることが多いでしょう。流されやすい面もありますが、無難に過ごせそうです。組織や誰かに助けてもらえる環境だと良いでしょう。
チャレンジ精神旺盛で、束縛を嫌います。変化を好み、好奇心旺盛ですので、旅行などもよくするでしょう。学ぶことが好きですが、机でする勉強というよりは、体験学習的な面が大きいでしょう。人には無い発想力にも恵まれます。また、裏表がなく、思ったことを全部口に出すような人でしょう。短気で忍耐力に欠けますが、怒っても根に持たず、翌日にはケロッとしていそう。エネルギッシュで積極的です。スポーツなども好きでしょう。

晩年期(60歳位~)

晩年期は、右足の星(天極星)、右足の星(調舒星)の特長が出ます。
穏やかでどこか飄々としたお年寄りでしょう。優しくて欲が無いので、周囲の人達からも慕われるでしょう。
感受性が強く想像力豊かな芸術家肌。繊細で寂しがり屋ですが、ストレスをためやすい面もあり、一人で静かに過ごす時間が必要でしょう。細かい所によく気がつき、批判精神が旺盛で少し毒舌になることもありますが、ロマンチストで心優しい人です。

晩年期の星の組み合わせが同じ有名人