無料占い 算命学 無料鑑定 占い結果

  1. 無料占い 算命学 無料鑑定
  2. 占い結果

命式

陰占図


陰金

陽木

陰水

陰土

陽木

陰木
蔵干
陰土

陽木

陰木
辰巳天中殺( 大運 年運

陽占図

伴星 左肩
玉堂
習得
(陰水)
鳳閣
伝達
(陽火)
天馳
冥界
身弱(1)
右手 左手
龍高
習得
(陽水)
司禄
引力
(陰土)
禄存
引力
(陽土)
右足 左足
天印
赤子
身中(6)
司禄
引力
(陰土)
天報
胎児
身弱(3)

全ての干支と蔵干が同じ有名人

基本性格

本質的な性格

陰占図で干支の五行のバランスを見ると、
木3 火0 土1 金1 水1 
です(太字は自分自身を表す日干の五行)。
相生が「木」で止まりますので、慎重で保守的です。

陰陽のバランスは、
陰4 陽2
で「陰」に偏っていますので、現実面を重視する傾向があります 。

陰陽のバランスが同じ有名人

日干は辛(陰金)です。 華があり、人を惹きつける魅力があります。プライドが高く繊細です。気遣いし過ぎて疲れることもあるでしょう。審美眼があり、感性が豊かですので、美しいものに囲まれた生活をすると良いでしょう。 寅月の辛です。

日干支は辛丑です。 コツコツと地道に頑張る人でしょう。表面的な親しみやすさにはややかけるところがありますが、責任感が強く、本質を見抜き、決めた事はやり抜く強さがあるので、信頼されるでしょう。

日干支が同じ有名人

日柱は三業干支/一人行の業(辛丑)があります。一人行の業は、独身でいると運気が上がると言われる業です。男性は独身を通すか離婚したら再婚を繰り返すと良いと言われ、女性は独身を通すか最初の結婚を貫くか、離婚しても再婚は良くないと言われる業です。三業干支は異常干支に比べると影響は非常に小さく、老年になるまで気づかないこともありますが、自覚して気に留めておくと防げることも多いでしょう。 三業干支は先祖の業を背負ってきていると言われ、その因縁を断ち切る役目があると言われます。 三業干支を持っている人は、特に先祖を大切にすることを忘れないようにしましょう(日柱が一番影響が強く、次いで月柱、年柱で一番影響が弱いです)。

日柱の三業干支が同じ有名人

陽占図で見ると、本質を表す胸の星は司禄星です。 家庭的で控え目です。穏やかで優しい性格ですが、家族や近い関係の人には特に優しいでしょう。貯金や技術など、何かしら、日々の生活の中での積み重ねを大切にしていくと良いでしょう。節約も上手です。

胸の星とその他の星の組み合わせは、
司禄星×鳳閣星:「欲が薄く穏やか」
司禄星×禄存星:「社交的で人が良い」
司禄星×司禄星:「社交性が増す」
司禄星×龍高星:「クリエイティブになる」
司禄星×玉堂星:「穏やかで精神的」
となります。

年代ごとの性格

初年期(~30歳位)

初年期は、左肩の星(天馳星)、頭の星(鳳閣星)、左手の星(禄存星)の特長が出ます。
少し浮世離れした雰囲気を持つでしょう。体はあまり強くないですが、強い集中力があり、いろいろなことにチャレンジしそうです。
おおらかで平和的、人生を楽しむ才能があります。風流な趣味を持っていたり、グルメでファッションセンスの良い人も多いでしょう。自然体で楽しく毎日を過ごすことができるでしょう。また、面倒見がよく思いやり深いので、人が寄ってきます。気前がよく、お金は大きく稼ぎ、大きく使うタイプと言えるでしょう。愛情深く、奉仕精神に溢れているので、人の為になっていると感じる時に大きな幸せを感じられるでしょう。

中年期(30歳位~60歳位)

中年期は、左足の星(天報星)、胸の星(司禄星)、腹の星(司禄星)の特長が出ます。
多芸多才でたくさんの分野に興味を持ちます。器用貧乏で終わらないように、1つずつ究めていく気持ちを大切にしましょう。また、この時期に何か大きな変化があったり、転職なども経験するかもしれません。実は大きな力を秘めていて、混沌とした中で大きな力を発揮します。
家庭的で控え目です。穏やかで優しい性格ですが、家族や近い関係の人には特に優しいでしょう。貯金や技術など、何かしら、日々の生活の中での積み重ねを大切にしていくと良いでしょう。節約も上手です。